福田 忠昭

TADAAKI FUKUDA
LOCAL & DESIGN㈱ 代表取締役
技術士(建設部門 都市及び地方計画)

1972年、福岡県福岡市生まれ。1997年、大阪大学大学院環境工学専攻修了後、建築設計・コンサルタント事務所を経て、2010年より現職。福岡市・福岡県を中心に都市計画や住民参加型のまちづくりの実践に取り組み、特に景観、観光、地域活性化等の調査・計画策定・実務に携わる。NPO等の活動にも参加し、こどもやアート・芸術によるまちづくりにも関わる。2010年度から2013年度まで、エリアマネジメント団体「WeLove天神協議会」のまちづくりディレクターとして、福岡市天神地区の官民共同のまちづくりに関わり、現在も天神地区の交通戦略やまち歩き事業、ボランティアによるまちの案内事業などのコーディネートを行っている。

●本社
〒810-0074 福岡市中央区大手門3-12-12 BLDG64 402
tel 092-406-6790
fax 092-406-6791
E-mail/t-fukuda@js7.so-net.ne.jp

高山 美佳

MIKA TAKAYAMA
LOCAL & DESIGN㈱ 代表取締役
地域デザイナー
柳川物語研究所所長

長崎市生まれ。広島大学総合科学部卒。(株)リクルートコスモス在籍中に、地域と企業、行政協働による地域活性化を行 うイギリスのグラウンドワーク活動に感銘を受け、退職後、98 年に独立。独学の写真とデザインで地域の魅力を表現し始める。 2001 年、久留米市田主丸町の巨峰農家へと嫁ぎ「巨峰開植の地・田主丸」の歴史を掘り起こしたのをきっかけに、「筑後子 どもキャンパス」、「うきは森林セラピー」、予約率 100%を超え る着地型観光「久留米まち旅博覧会」など筑後地域のデザイン を数多く手掛ける。
2011年の会社設立以降、地域の農産物と中小企業の技術をつなげたものづくり「西鉄縁線プロジェクト」、柳川物語研究所(通称やもけん)を拠点とした「水郷柳川ゆるり旅」「めしおせプロジェクト」をはじめとする柳川ブランドの構築、「佐世保時旅」、高知県本山町「そえちゃおプロジェクト」など、持続的な地域活性化へとつながるデザインを手掛ける。2011 年、第 60 回日本観光ポスターコンクールで「筑後スロー フードフェスタ 2010」が観光協会長賞を、同 61 回で「久留米 物語 6 連作」が観光庁長官賞を受賞。2013 年、「柳川まめマヨ」は、 福岡産業デザイン賞で食として初の大賞を受賞した。

●TANUSHIMARU DESIGN STUDIO
〒839-1211 福岡県久留米市田主丸町森部700-1
tel&fax 0943-72-4188
E-mail/upd@galaxy.ocn.ne.jp

●柳川物語研究所
tel 080-8390-8784
E-mail/local-design@guitar.ocn.ne.jp

山口 覚

SATORU YAMAGUCHI
LOCAL&DESIGN(株)代表取締役
まちづくりファシリテーター
NPO法人地域交流センター理事
津屋崎ブランチLLP代表

1993 年、九州芸術工科大学を卒業後、鹿島建設に入社。大規模開発等のプロジェクトに携わるが、1999 年、国土交通省所管の財団に出向。津々浦々の過疎地域の現状に触れ、ハコモノの限界を感じ2002 年に退社。NPO 法人地域交流センターにてソフト事業での地域づくりに携わる。その後、若者が東京に行ったきり地方に帰らない事が地方衰退の根本的な原因だと感じ、2005 年、自ら九州へU ターン。2009 年、福岡県福津市津屋崎に移住し、新しいカタチのまちづくりを実践中。一級建築士、まちづくりファシリテーター。

●津屋崎ブランチ
〒811-3304 福岡県福津市津屋崎4-15-17
tel&fax 0940-52-5760
E-mail/yamaguchi@jrec.or.jp
Link 津屋崎ブランチ

member-glay.pngmember-glay.png
works2.pngworks2.png
company.pngcompany.png